大阪市住吉区のプロ家庭教師/国語の専門指導に最適

教師番号:116-0505

大阪市住吉区/男性/昭和46年生まれ

学歴

同志社大学法学部

科目

中学受験:
国語 社会

中学生:
国語

高校生:
現代文 古文 漢文 小論文 世界史

時給

6000円/時

指導地域/移動手段

大阪市内・東大阪市・堺市・松原市・高石市・岸和田市・兵庫県尼崎市 他近隣諸地域 / 電車 車

家庭教師歴/人数

20年/60名

塾・予備校講師歴

20年

免許・資格

行政書士

趣味・特技

スキーなど

性格

長所:
相手の話を聞き、その中から次の会話へと話をつなげていくことが得意です。

短所:
相手の話の中にある要点をつかもうとするために、話を急かしてしまうことがあります。

指導方針

【自己PR】
大学受験の経験において学ぶことの深さと楽しさを感じました。また、大学時代はスキーの同好会に所属し、他人とのコミュニケーションを取ることで自己と相手の双方が成長することを実感いたしました。ご家庭においても、生徒だけでなくご両親とのコミュニケーションを図りつつ、学力向上に向けて取り組んで行きたいと思っております。

【趣味・特技・資格など】
大学時代はスキーをしておりましたが、現在は釣りやドライブ、読書を適度に楽しんでおります。
資格としては、行政書士の資格を有しております。

【指導方針について】
大学受験生を中心に教えてきました。受験生は、何をして良いのか迷いやすく結局スケジュールを崩してしまい、伸び悩む人が多いという印象です。
適切なスケジュール管理を行い、時期や能力にあった教材を選択し、基礎を繰り返し継続すること、その上で弱点の原因を分析し対策を立て実行すること、これらの要素をきちんと守りさえすれば学力は必ず伸びます。
また、大学受験生は不安に陥りがちで、自己の伸びを信じて勉強することができない傾向にあり、そのために志望校を低く見積もりがちです。自信過剰になってはいけませんが、叱咤激励しつつスケジュールの消化に努めることを常に心がけております。
指導の基本スタイルは、在校生の場合は学校の定期テストでの安定した高得点を目指し、浪人生の場合は予備校の模試を定期的に受験しつつ、学習スケジュールをこちらで立て実行してもらいます。したがって、教材は学校指定の教科書・資料集を土台にして、必要に応じて学習参考書を用います。

【現在の担当】
私立中学校2年生・私立高校1年生を担当(国語)
大手大学受験予備校の全国模試の採点を担当(国語)

合格実績

中学校:
奈良県帝塚山中学校 2人

高校受験:
私立初芝橋本高校 1人 大阪府立天王寺高校 1人

大学受験:
大阪大学2人・関西大学2人・関西学院大学1人・同志社大学3人・近畿大学2人・甲南大学1人・青山学院大学1人・学習院大学1人など多数

備考・関連ページへのリンク

>>国語専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

■タイトル:

作成中・・・