東京都武蔵野市のプロ家庭教師/英語と国語の現代文専門

教師番号:317-0422

東京都武蔵野市/男性/平成4年生まれ

学歴

早稲田本庄高等学院
青山学院大学教育人間科学部

科目

中学受験:
国語

中学生:
英語 国語

高校生:
英語 現代文 小論文

時給

5000円/時

指導地域/移動手段

JR・京王井之頭線 吉祥寺駅より 1時間以内 / 電車など公共交通機関
または
JR・京王線 八王子駅より 1時間以内 / 電車など公共交通機関

家庭教師歴/人数

家庭教師 2年 / 7名
個別指導 8年 / 100名以上

免許・資格

なし

趣味・特技

スポーツ観戦・海外ドラマ鑑賞・雑貨屋めぐりなど

性格

長所:
几帳面・根気強い・前向き・性格に合わせて柔軟に指導するところ

短所:
几帳面になりすぎる時がある

指導方針

これまで進学個別指導塾にて、中学受験・高校受験・大学受験生の英語・国語を指導して参りました。

指導方針として最も重視することは、一人一人の考え方や性格を踏まえ、工夫して指導を行うことです。個別指導での経験から、目標達成に至る道筋は実に多いものだと実感しています。塾講師として指導を始めた当初は、自分自身の受験経験を基に指導をしておりましたが、当然ながらそれでうまくいく場合ばかりではありませんでした。考え方(問題に対する思考回路)、性格、積み上げてきたもの、勉強に使える時間、同じ時間でこなせることの量など、様々な条件が一人一人異なっていたからです。条件が違うのにも関わらず、同じ指導法がベストになることはないはずです。このことを意識するようになって以来、自分が担当する生徒に成り代わって考え、一人一人にとってベストな指導をするよう心掛けてきました。

英語については、語彙・文法・読解といったカテゴリーごとの学習指導から志望校の過去問対策まで柔軟に対応いたします。例えば、読解であれば、長文を読むために最低限必要になる文法原理の知識(品詞とSVOCといった基本から動詞の意味系統と後続要素のパターン等まで)や具体的な読解の理論(英文構造把握法&文章構造把握法など)を整理することから始め、演習の中で知識の運用力&理論の再現性を高められるよう組み立てていきます。志望校のレベル・生徒さんの現時点での英語力を踏まえたうえで、必要なところまで遡って、本人にとって分かりやすい形にして指導します。また、日常学習の方法指導、状況確認、速度&精度のゴール設定、その達成確認など、授業外での学習が上手く進められるよう必要なサポートをいたします。

国語については、基本的な「読み方」&「解き方」の指導は勿論ですが、実際国語が苦手な生徒さんはそうした基本的な読解法以外(以前)の思いもよらない部分に躓きの原因があることも多いです。単に一般的な基本解法を一方的に教えるのではなく、自分の間違え方に合わせた読み方・解き方を身につけていくことが大事であると考えております。したがって、本人が本文を読む時・問題を解く時の思考回路を確認しながら、「どこまで出来ていてどこから躓いたのか」を振り返り、それに合わせて「どういう場合にどう考えていけば良いか」を明確にして認識出来るようにしていきます。そして、正解を出すために自分にとって必要な考え方を意識して演習を積むなかで、それを無意識に再現し、速く正確に問題が解けるよう組み立てていきます。

合格実績

大学受験:
① 国公立
首都大学東京(人文社会、経済経営、健康福祉)、千葉大(教育)

② 早慶上理
早稲田(文)、慶應(理工)、上智(総合人間科学)、東京理科(基礎工・理工)

③ GMARCH
学習院(文・経済)、明治(総合数理、理工)、青山学院(文・経済・理工・社会情報)、立教(文)、中央(文・商)、法政(理工・経済)

④ 看護系学部
首都大学東京、上智大、東京慈恵会医科大、北里大、武蔵野大、杏林大、東京家政大、埼玉医科大、帝京大、駒沢女子大(特待生合格)

⑤ その他私立
成蹊(文・法・理工)、國學院(法・人間開発)、日大(商)、駒澤(文)、他多数あり
高校受験:
慶応義塾、早稲田本庄、都立町田、都立日野台、日大櫻ヶ丘、国立音大附属、郁文館グローバル

中学受験:
桐蔭学園中、桜美林中、東京電機大中、桐朋女子中

備考・関連ページへのリンク

>>中学受験専門ページはこちら

>>国語専門ページはこちら

>>英語専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

2019年度入試 指導のふりかえり

昨年度は、家庭教師・個別にて、たくさんの受験生を指導させていただきました。私の指導を受けてくれた生徒さん、ならびに保護者の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

① 私立高校 卒1年 男子
指導期間 6か月
指導科目 英語
合格校 首都大学東京 経済経営学部
大阪のラグビー強豪校に属し、高校時代は部活一色の生活を送っていました。卒業後は、受験のために単身東京へ出向き、アルバイトで生計を立てながら受験勉強に励んでいました。夏までは、最も苦手な数学を塾で習い、その他の教科は自分で勉強をしていました。それなりに成績は上がり、8月のマーク模試で8割が取れるまでになりました。ところが、9月に入り、過去問を解き始めると、英語で思ったように点が取れないということで、私のもとで英語の指導を受けることになりました。経済的な理由で、私立を受験することができず、首都大一本での勝負でしたが、見事に合格していきました。厳しい状況の中で覚悟を決めて努力し、合格を勝ち取った姿は素晴らしく、私自身指導にあたることができて光栄でした。

② 都立高校 卒1年 男子
指導期間 1年
指導科目 英語
合格校 青山学院大学 理工学部・社会情報学部、 法政大学 理工学部、 成蹊大学 理工学部
現役時は塾に通っていましたが、受験が全敗だったということで、卒業後すぐに私のもとで英語の指導を受け始めました。物理が大好きで、自分が大学で勉強したいことが明確に決まっている生徒さんでした。青学の理工学部を目指したいということで、目標も明確に定まっていたので、現役時に受験した青学の問題を持ってきてもらい、採点することから始めました。数学と物理が6割に届いていましたが、英語は3割でした。これを踏まえ、高校受験レベルの復習から取り組み、最終的には過去問でも8割が取れるまでになりました。現役時に全敗だったすべての学校に合格することができました。

③ 私立高校 3年 女子
指導期間 1年
指導科目 英語・国語・小論文
合格校 北里大学 看護学部、 杏林大学 保健学部、 武蔵野大学 看護学部、 東京家政大学 看護学部
元々英語が大好きということもあって、年間を通して楽しく勉強に取り組んだ生徒さんでした。たまに勉強が辛くなることもありましたが、おすすめの海外映画やスマートフォンの英語学習アプリを紹介したりしながら、様々な形で英語学習に取り組みモチベーションを保っていきました。毎回の授業で、英語の話で大いに盛り上がり、終始楽しく進めることができました。はじめのうちは決して成績が良い状態ではない生徒さんでしたので、合格の報告を聞いたときは感無量でした。やはり楽しんで勉強することが成績を上げるうえでも非常に重要であることを再確認させてくれました。

指導終了後にいただいたメッセージ
約1年間本当にお世話になりました。無事に北里大学に進路が決まりうれしいです。センターも一般も私は緊張せずに受けることができました。自分でもなぜあんなにリラックスして受けられたのか、不思議なくらいです。どのテストも全力の今の自分の力を出せた結果です。高2に受けたセンター同日の英語は100点にも届いていませんでした。普通の模試は取れていましたが、なぜかセンターの問題が解けず不安しかなかったです。でも先生に英語を教わり始めて、何よりも自信がつきました。やっぱりルーティンは最強です(笑)。センター前にたくさん問題を解いて、過去問を解いて、点数が安定して、その調子のままに本番に本気を出せたのは本当に誇りです。私は国語が苦手で、本当に日本語で分からない単語がよくありましたが、それを先生に聞くと、毎回ちゃんと教えてくれたので、英語はもちろん国語力もつきました。また、英語だけでなく数学と国語のことも気にかけてくれていたので、相談したりできて助かりました。何よりも先生は字が丁寧で、宿題も細かく書いてくれて、一つ一つのアドバイスが詳しく的確で、教えてくださる内容が分かりやすくて、順序立った解説をしてくださりました。これら全てが私に合っていました。すべての授業がためになりました。アプリや映画のことも印象に残っています。先生に教わって、本当に本当に良かったです!!今までたくさんありがとうございました!!

④ 都立高校 3年 女子
指導期間 1年
指導科目 英語と小論文
合格校 上智大学 総合人間科学部、 首都大学東京 健康福祉学部、 北里大学 看護学部、 武蔵野大学 看護学部、 杏林大学 保健学部
都立のトップ校で成績上位におり、論理的思考力・言語能力・複雑な状況への対処能力など、基本的な能力が優れている生徒さんでした。元々首都大の健康福祉学部志望でしたが、私の方から上智大学も受験するよう薦めました。上智の一般入試は、ネイティブの先生が問題作成の大部分に関わっており、普通の受験勉強ではカバーできないような知識が問われます。ですので、分野ごとのルーティンを組みながら基礎力を鍛えるのと同時に、英字新聞や海外のニュースメディアを用いて、上智のレベルに合わせた指導を行いました。それに上智以外の私立大では安定してほぼ満点が取れるような状態になりました。最終的に、受験したすべての学校で合格を勝ち取ることができました。

⑤ 私立高校 3年 女子
指導期間 6か月
指導科目 小論文
合格校 東海大学 文化社会学部 (AO入試)
AO入試の小論文対策を指導させていただきました。初めは小学生が書いたかと思うような文章を書いていましたが、週に1本ずつ書いてきてもらい添削を行うにつれて、少しずつきちんとした文章が書けるようになりました。直前期は面接練習などもたくさん行い、万全の状態で受験し、見事合格していきました。

⑥ 私立高校 3年 男子
指導期間 5か月
指導科目 英語・国語
合格校 青山学院大学 法学部
夏までは自分で勉強をしていましたが、志望校の過去問を解くにあたり専門的な指導が必要だということで、私のもとで指導を受け始めました。単語・熟語・文法・解釈・読解といった分野ごとに、バランスよく自学自習を進められていました。ただし、進めるばかりで定着度をチェックする習慣がなかったので、授業の冒頭で一週間の自習範囲に合わせて、分野ごとの確認テストを行っていきました。テスト形式でチェックしてもらうことで、きちんと定着していることを確認できるので、安心して進めることができました。不安になりがちな性格の生徒さんでしたので、教える時間以上にチェック&フォローに時間をかけることが有効でした。確認テスト後には過去問対策を行い、志望校の傾向に特化した対策を行いました。問題を解く過程で主観的に判断を下す癖があり、知識が備わっていても正解できないことが多い生徒さんでした。これを踏まえ、論理的に正確に答えを導く練習を積んでいきました。問の要求を理解し、要求に応えるための条件を段階的に設定してそれを逆からたどるという一連の流れを毎回徹底し、最終的には得点を伸ばすことができました。

⑦ 私立高校 3年 女子
指導期間 2年
指導科目 英語
合格校 成蹊大学 法学部
指導を始めたころは、名詞や動詞、形容詞や副詞といわれても、何のことだかさっぱり分からないという大変な状態でした。基本的な勉強方法を一から教え、時には授業以外の自習にもつきっきりで見ていきました。最終的には、成蹊大学に無事合格することができました。成蹊大学は合格者に対して得点開示がなされます。英語は120点満点で110点が取れており、初めの状況を考えると本当に凄い成長ぶりでした。結果報告の際に、本人のみならず、お母さまが一緒になって大変に喜んでくださったことが印象に残っています。

⑧ 公立中学 2年 男子
指導期間 5か月
指導科目 英語と国語
合格校 公立中学→私立中学転入(学校名は控えさせていただきます)
通っていた公立中学でいじめに会い不登校になってしまい、私立中学への転入を目指す生徒さんでした。10月に初めてお母さまとお会いしたときに、「いじめに苦しみ親子で心中することも考えた」と仰っており、本当に大変な状況でした。生活習慣も崩れ、朝早く起きて外に出かけることからのスタートでした。初めは、5分勉強しただけで頭が回らなくなってしまうような状態でしたが、毎日お母さまと密にコミュニケーションをとりながら必死に取り組んでいきました。授業で私が勉強を見て、お母さまに詳細を報告し、家ではお母さまに見てもらいながら、粘り強くできることを続けていきました。元々前向きな性格だったこともあり、少しずつ調子が出てきて、転入試験直前には3時間授業でも休憩を挟みながら集中できるようになりました。無事転入試験に合格し、今では元気に学校に通っています。どん底の状況から普通の生活を取り戻すことができ、私自身としても、家庭教師冥利に尽きるかけがえのない指導経験になりました。

⑨ 公立中学 3年 女子
指導期間 6か月
指導科目 英語
合格校 都立日野台高校、私立桜美林高校
塾に通っていましたが、英語の成績だけがどうしても上がらないということで、私の指導を受け始めました。英文法の学習を終えた後、公立高校の入試問題演習を行っていましたが、それと同時に英文法の復習をしていなかったため、基礎力が落ちている状態でした。授業前半で英文法の復習、後半で過去問対策を行い、秋以降はバランスよく学習を進め、無事志望校に合格することができました。

昨年度は、上記の受験生以外にも多くの生徒様の指導に当たらせていただきました。本年度も、少しでも多くのご家庭のお役に立てればと思っております。