117-0327:大阪府堺市堺区のプロ家庭教師/近畿大学理工学部卒

教師番号:117-0327

大阪府堺市堺区/男性/昭和58年生まれ

学歴

近畿大学理工学部

科目

中学生:
英語 国語 理科 社会

高校生:
英語 数学Ⅰ・Ⅱ・ⅢAB 現代文 小論文 物理 化学 地理 公民

時給

4500円/時

指導地域/移動手段

大阪府(堺市全域、和泉市の一部、大阪市の一部 大阪狭山市の一部、高石市の一部)/電車 車

家庭教師歴/人数

10年/50名

塾・予備校講師歴

1年

免許・資格

書道(雪心会・地位) 実用情報処理技能者 色彩能力検定2級

趣味・特技

ランニング スノーボード

性格

長所:
几帳面で丁寧である。誰からも好かれる性格であり、すぐに仲良くなれる

短所:
少し自分なりのこだわりが強い面がある。気が弱く思い切りが悪いところがある。

指導方針

■生徒一人ひとりに合った勉強法
人はそれぞれ容姿や性格が違うものです。当然ながら、勉強の仕方や覚え方も違います。私の指導では生徒のタイプに合った勉強法を取り入れ、子供たちの力を最大限に発揮させます。

■自ら学び理解する喜びを
授業では講師が生徒に勉強を教えるだけでなく、勉強の仕方を学んでいただきます。生徒との距離を適度に保ち、理解したという喜びを体感していただけます。

■コミュニケーション重視の授業
生徒に問い掛けをすることにより、生徒自身に発言させます。それにより学んだ事の定着をはかり、またコミュニケーション能力のアップを目指します。

合格実績

中学受験:
奈良智弁学園中学校

高校受験:
府立三国ヶ丘高校、府立金岡高校、府立泉陽高校 近大付属高校、清教学園高校 など

その他:
看護専門学校 保育士試験合格

備考・関連ページへのリンク

備考:高卒認定試験 保育士国家試験 ファイナンシャルプランナー2級まで

>>中学受験専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

■与える側と受ける側の違いに注目

「おいしそうなケーキがあります。太郎君が花子さんに買ったプレゼントです。」こうして文章にしてあれば、「ケーキ」が誰から誰へ渡るのかがはっきり分かります。突然申し訳ございません。これは以前物理のプロ家庭教師のご依頼があった時に、体験授業で「これが今一番分からないところなのです。是非教えてください!」、と熱心に言っていただいた時のエピソードです。「え?どこが物理?」と思われた方、少しの間お付き合いをお願いいたします。

上記のことを、しかし次のように表現すると途端に、「あれ?」となります。

「勉強部屋の机の上にコップが一つ置いてあります。机が受ける力と机が他の者に及ぼす力を言い分けなさい。」

これは普通に想像できますし、実際それに似た場所に今いらっしゃる方はちょうどいいで、ちょっと考えてみてください。まず机が受ける力の一つに「コップが乗っていることによる下向きの力」が想起されます。その他にはどうでしょう。「床が上向きに机を押す力」があります。これが分かりにくいのです。床は何もしていないように見えて、実は上向きに力を及ぼしている。しかしそうしないと机はズブズブとめり込んでいってしまいます。また「コップの重力はどうなの?」となる事が非常に多いです。これは「地球がコップに及ぼす力」です。

物理の力学は、普段よく目にする現象を掘り起こして科学する学問です。よく「ゲシュタルト崩壊」と言う言葉を耳にしますが、普段何気なく見ている文字、例えば「あ」が変な模様に見えてきて、もはや意味をなさなく感じるなどの現象です。それと同様のことが起きるのです。目に見えない力について考えたり分析したりする学問と言えるかもしれません。理数科目のプロ家庭教師としてのエピソードはまだまだありますが、今日はこの辺で・・・