115-0726:大阪市城東区の女性プロ家庭教師/京都大学出身、英語専門

教師番号:115-0726

大阪市城東区/女性/昭和39年生まれ

学歴

京都大学文学部
京都大学大学院修士課程

科目

中学生:
英語

高校生:
英語

時給

6000円/時

指導地域/移動手段

大阪府全域 阪神間 京阪沿線 / 電車

家庭教師歴/人数

10年以上 / 20名以上

塾・予備校講師歴

4年

免許・資格

とくになし

趣味・特技

テニス

性格

長所:
気が長い。嫌なことはすぐ忘れる。

短所:
タバコが苦手。

指導方針

英語力の向上にぜひ私をご利用ください。英語のことなら何でも頼ってください。※大学編入を目指していらっしゃる現役大学生の方及び社会人の方の英語も可能です。

合格実績

大学受験:
関西学院 関西大 同志社 立命館 上智 奈良女子大 東京外大など

備考・関連ページへのリンク

>>英語専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

■教育方針:

中学生・高校生
(1) 教科書並びに副読本を主要な教材にする場合、こちらが用意していくものは、

①単語帳(高校生の場合は市販されている場合もある)を作り、日常的な確認テストに用います。

②定期テストの成績アップを目的とする場合は事前に、教科書の各内容(テーマ)を明らかにし、文法的に重要なものを網羅した、且つ教科書の文章に基づいた設問等から成る模擬テストを作り、実践させます。

(2) 入試対策として教える場合は、希望校又は大学の入学試験内容を検討し逆算して何が必要で、どう効率よく勉強を進めるかに基づいた学習計画を練ります。

大学生・社会人
(1) 大学編入を目指すのであれば、その問題を取り寄せ、過去問題に取り組む中で出題の傾向を熟知させます。いずれの学科にしても必須の長文読解力(リーディング)を伸ばすために過去問題の他に様々な教材、例えば英検問題集、文学作品、英字新聞記事、論文なども活用します。
(2) 大学や短期大学卒業後、英語学習から離れていたために、単語や文法をすっかり忘れてしまっているという方には、いきなり過去問題はすすめません。基礎から指導します。

※;楽しく学習することは大切ですが、悔しさを乗り越えた向こうに成績アップや合格があるので、基本的に厳しい態度で臨みます。但し、飽くまでも、向き合う生徒の意思を尊重します。