114-0310:高校受験まで優しく引っ張っていきます|神戸市須磨区女性

教師番号:114-0310

神戸市須磨区/女性/昭和56年生まれ

学歴

流通科学大学情報学部
神戸常盤短期大学衛生技術科

科目

中学生:
英語 数学

時給

4000円/時

指導地域/移動手段

神戸市 ※JR神戸線沿線、神戸市営地下鉄沿線、山陽電鉄沿線 / 電車

家庭教師歴/人数

4年/35人以上

免許・資格

臨床検査技師免許

趣味・特技

料理 ネイル ボウリング

性格

長所:
明るい、温厚、真面目、責任感が強い、ユニーク。

短所:
普段は温厚だが、起こると怖い、厳しい。

指導方針

分かりやすくて楽しい授業を心がけております。解けなかった問題が解けるようになった時の喜びを知ってもらい、苦手意識のある科目や単元を少しでも克服してもらえるように根気強く新味になって丁寧に家庭教師いたします。不当この生徒さんにも対応致します。

合格実績

高校受験(大阪):
和泉高校 佐野高校 久米田高校 高石高校 清明学院高校 藍野高校 香ヶ丘リベルテ高校

高校受験(兵庫):
北須磨高校 須磨東高校 伊川谷北高校 神戸高塚高校 滝川第二高校 神戸学院大学付属高校

備考・関連ページへのリンク

>>高校受験専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

■壁を作らないこと:

「この子には壁がないな」

プロ家庭教師のお仕事をする中で、そんな生徒様に出会うことが時々あります。壁というのは、基本問題から応用問題へシフトするときに生じる、「ためらい」や「逃避」のことです。

大半の生徒さんは逃避まではしなくても、少なからず「構える」様子を見せます。肩肘をはるというか、緊張し、なるべくならすぐにでもそこから離れたいと思うのです。いや、誰だってそうです。問題集の上部に大きな目立つ文字で「応用」とか「レベルC」とか書いてあるのですから構えて当然。

しか彼はそんなことはお構いなし、時間が来るまでためらうことなく、進んでいきます。実に潔い。もちろん解決までに時間がかかるため、時にはイライラしたり、鉛筆を放り出し、う~んと唸ったり・・・。横からヒントを与えていき、答えが見えてくると嬉々としてエンジンがかかり、見事解決!さっきまでの苦しみはすっかり忘れ、また次の問題に。時間が来れば、さっさと片付けて好きな野球の話をしたり、テレビをつけたり。オンとオフの切り替えもまた見事。私自身「これは見習いたい!」とそんな生徒さんに出会うと思うのです。