113-0402:英語・国語専門|大阪府岸和田市の女性プロ家庭教師

教師番号:113-0402

大阪府岸和田市/女性/昭和34年生まれ

学歴

大阪外国語大学

科目

中学受験:
算数 国語 社会 ※すべて中堅校に対応

中学生:
英語 国語 (他教科も応相談)

高校生:
英語 現代文 古文 漢文

時給

6000円/時

指導地域/移動手段

自宅からなるべく1時間以内で行けるところ / 車や電車

家庭教師歴/人数

15年/100名

塾・予備校講師歴

中学・高校教員歴:25年以上

免許・資格

教員免許(国語・英語・ロシア語・フランス語)

趣味・特技

鳥など、動物が好き。 好きなTV番組「天才!志村動物園」「探偵!ナイトスクープ」

性格

長所:
几帳面。

短所:
几帳面だが、ポカッと抜けることがある。

指導方針

生徒さんのペースをよく見てお手伝いさせていただきたいです。プロ家庭教師になって15年、培ってきた経験を生かしてお子様のために全力を尽くします。

合格実績

中学受験:
桃山学院 プール学院 帝塚山泉ヶ丘 羽衣

高校受験:
多数

大学受験:
大阪市立大 関学 姫路獨協大学 桃山学院など

備考・関連ページへのリンク

>>英語専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

■遠方より:

何年か前に、北海道は函館に住む大学時代の友人からメールが届きました。「今度関西に行くから、久しぶりに会って飲まないか」というものです。「遠方より朋来たり、また楽しからずや」という言葉そのものじゃないか、とそのときふと心に浮かびました。と同時に、高校時代に習ったそのフレーズが、学生時代の自分には何も響かなかった事も。

当時理系コースに属していた私は、毎日数学や物理、化学そして英語で埋め尽くされた時間割表に追いまくられていました。その反動か、本屋に行けば、頻繁に文庫本を買って、図書館に行っては、本屋にはなかなか置いていないような珍しい資料、昔の新聞の縮刷版などに見入って過ごしていたりしていました。完全に逃避行動です。

しかし、学校で習う古典の時間に出てきたこのフレーズ「遠方より・・・」に関わらず、古文や漢文をなぜか毛嫌いしていました。何がいいのかがさっぱり分からないのです。「春は曙・・・」といった日本の古典についても、今は「これすごいな。ツイッターでつぶやいている女子と同じ感覚やんか」などと関心したりして楽しむこともできます。学生時代やっている事と言えば受験勉強と、部活、後は友人とたわいもない事で騒いだり、小競り合いをしたりする程度のことで、物事をじっくり深く味わうといったことがほとんどない生活だったんだな、と思えます。プロ家庭教師のお仕事をする中で、「学ぶ」ことの意味を少しづつ理解できるようになったのかもしれません。

何にしてもこの年齢になって初めて理解できることがある、ということが面白く感じました。