112-0726:中学受験の算数のみを教えます|神戸市須磨区のプロ家庭教師

教師番号:112-0726

神戸市須磨区/女性/昭和37年生まれ

学歴

神戸女子薬科大学薬学部

科目

中学受験:
算数

中学生:
数学

高校生:
化学

時給

5000円/時

指導地域/移動手段

JR芦屋~姫路、神戸市内/電車

家庭教師歴/人数

30年/50人以上

免許・資格

薬剤師免許

趣味・特技

旅行

性格

長所:
合格目指し、根気よく教えます。

短所:
結果を重視してしまいがち。

指導方針

大学時代から主に中学受験の算数(理科)を担当してきました。受験に対するご家庭の考え方、お子様の性格などご相談の上ご対応させていただきます。また、公式だけで解くのではなく、どの部分でつまづいているのかを把握し、応用力がつくよう教えていきます。プロ家庭教師に学んで良かったと思ってもらえるように頑張ります。

合格実績

中学受験:
神戸女学院 神戸海星 甲南女子 小林聖心 親和 大阪女学院 四天王寺 滝川第二 武庫川女子 松蔭女子 芦屋女子 関西学院 須磨学園 啓明学院 岡山白陵 履正社

高校受験:
公立高校 滝川第二

大学受験:
京都薬科大 神戸薬科大 武庫川女子大(薬学部)

備考・関連ページへのリンク

>>中学受験専門ページはこちら

>>数学専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

■複雑性の極地:

作家の立花隆さんも、ずいぶんご高齢になられたようです。独特の風貌、笑顔の中に、しかし鋭く対象を見据えた眼差しが印象的です。

かなり以前に「臨死体験」という著書を発表し話題になりました。それはNHKで放映もされ、そういった実際に起こっている不思議な現象に対する好奇心を、いやに刺激する内容で、面白かった事を覚えています。家庭教師先の子供達に勉強を教えている中において、そういった知的好奇心をくすぐる事実がこの世に現実にあることを知ってもらうため、たまにそんな話をする事があります。半数の子達は、目を輝かせて聞いてくれ、話しているこちらも嬉しくて仕方ないのですが、もちろんテスト対策を済ませ、宿題もチェックした後で、ですが(笑)。

「複雑性の極地」という言葉に惹かれました。我々の意識というのは脳内で起こっている活動のネットワークの複雑さから生まれ出されている事を証明した科学者を紹介し、その事が、脳が活動を完全に停止する間際に起こす、不思議な現象を扱っていました。その脳の部位も、は虫類にも存在するごく原始的な箇所とのこと。生物が長い長い時間をかけて、「複雑性が織りなす最高の贈り物」をすでにそういう生物レベルで獲得していたなんて・・・。すみません(汗)、大好物の話も、ほどほどに、家庭教師の教え子達の疑問質問にどんどん答えていきます(笑)