112-0419:中学受験専門・過去問解答執筆|大阪市天王寺区のプロ家庭教師

教師番号:112-0419

大阪市天王寺区/男性/昭和24年生まれ

学歴

早稲田大学文学部

科目

中学受験:
算数 国語 理科 社会

※4教科すべてにおいて灘中をはじめとする最難関受験対策が可能。

時給

6000円/時

指導地域/移動手段

大阪府下全域 阪神間 奈良北部 / 電車

家庭教師歴/人数

15年/70人以上 ※塾予備校講師歴35年

免許・資格

なし

趣味・特技

読書 創作

性格

長所:
快活。粘り強い。

短所:
やや成果を急ぎすぎる点。

指導方針

中学受験の家庭教師歴30年の蓄積を生かして、生徒、ご家庭と三位一体となって志望校突破を果たします。浜・希・日能研など塾教材のフォローだけでなく、各教科の分野別、細分化されたプリント教材も駆使して弱点の補強を行います。主要私立中学の過去問も10~20年間分を保有。過去問対策も任せてください。

英俊社「国語・赤本」解答・解説執筆。東大寺中・西大和・同志社香里・奈良学園・桃山学院・滝川第二・立命館宇治・早稲田摂陵・帝塚山泉ヶ丘・智弁など。 新学社「学校準拠問題集」の解説。演習問題の校正。

合格実績

中学受験:
灘中 東大寺中 甲陽中 洛南中 星光中 西大和中 六甲中 神戸女学院中 四天王寺中 清風理Ⅲ 明星中 高槻中 帝塚山中 同志社香里中 大阪桐蔭中 大阪女学院中など

備考・関連ページへのリンク

>>中学受験専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

■ 話し手と聞き手の役割:

最近「コミュ力」という言葉を目にします。これは「コミュニケーションをする力」の略だそうですが、そこから派生して、「コミュ障」などと言った言葉を一方では揶揄するために、時には自虐的に使用する人もいるようです。

さて、日々勉学に励む受験生達に国語を教える際、時々そんな話題を向けることがあります。プロ家庭教師の仕事の一環として人とのコミュニケーションも立派な国語が目指す身につけるべき姿の一つだと考えるからです。漢字を書いたり、四字熟語を多く知っていたり、確かにその事がもたらす恩恵は少なくありません。しかし知識だけいくら豊富でも、それを外に向かって正確に発し、また分かりやすく伝えて、それを受けた外部(話し相手)が内なる自分へと返してくれるかどうかが重要なのです。

ちょっとした挨拶から入り、自然に必要な事も交えながら、やり取りができるようにする事の大切さも、彼らに誠実に伝えていかなければなりません。