110-0208:宝塚市のプロ家庭教師|中学受験の算数・理科

教師番号:110-0208

兵庫県宝塚市/女性/昭和20年生まれ

学歴

灘中学・高等学校
大阪大学工学部

科目

中学受験:
算数 理科

中学生:
英語 数学 理科

時給

5000円/時

指導地域/移動手段

阪神間 阪急沿線 JR(阪神間 三田方面まで)/電車

家庭教師歴/人数

4年/10人以上 ※塾予備校講師歴:20年(浜学園 成基学園等)

免許・資格

なし

趣味・特技

音楽 囲碁 テニス ゴルフ

性格

長所:
ハイレベルから基礎レベルまで生徒個々にあった授業ができると自負しております。家庭教師歴はそんなにありませんが、自分が灘卒であることの利点を生かして、精いっぱい授業していきます。

短所:
特にありません。

指導方針

「なぜ」に始まり「なるほど」に終わる、その過程を大切にします。

合格実績

中学受験:
灘 六甲 関西学院中 同志社 立命館 東大寺 洛南 洛星 四天王寺など

備考・関連ページへのリンク

>>中学受験専門ページはこちら

>>算数専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

■シュネッケンとサッカーボーイ:

中学1年から高校卒業まで、その子の家庭教師をしていました。宿題など、まともに一度たりともしないような、最後まで勉強嫌いな生徒でした。

しかし、サッカーのことなら誰にも負けないものを持っていて、ヨーロッパのみならず、南米のプロリーグにも精通する、超サッカーおたくでした。彼自身もサッカーをしていましたが、中高一貫校だったので、高校1年になるとき、トライアルを受けたのですが落ち、サッカーを本格的にすることはあきらめざるを得ず・・・。

その子が、学校の遠征で東ヨーロッパへいったそのおみやげに買ってくれたのが、「ハリボー社のシュネッケン」。真っ黒いタイヤ型のグミです。ラクリッツという植物のエキスが入った、漢方薬のような強烈な味、ということなのですが、そんなものではなく、ゴムを食べるような感覚です。人間の食べるものなのかこれは、といったレベルです。

わかっていて買ってくる、そして、ニヤリ。その子へのお返しは、当時ハイチュウが出していた期間限定の「ドリアン味」見事にだまして食べさせ、こちらもニヤリとさせていたきました。子供じみていますよね。忘れることのできない、おもしろい生徒さんです。プロ家庭教師としてまだまだ未熟ですが、こんなエピソードも自分の思い出の中に増えて行くことがこのお仕事の最大の楽しみでもあります。