109-0205:神戸市灘区のプロ家庭教師|国語・英語の専門性高い

教師番号:109-0205

神戸市灘区/男性/昭和43年生まれ

学歴

神戸大学法学部

科目

中学受験:
国語 社会

中学生:
英語 国語 社会

高校生:
英語 現代文 古文 漢文

時給

5500円/時

指導地域/移動手段

JR 阪急 阪神沿線/電車

家庭教師歴/人数

10年/16人以上

免許・資格

読書 音楽鑑賞

趣味・特技

音楽鑑賞、読書

性格

長所:
元気で明るい性格です。

短所:
細かいことが気になる点。

指導方針

生徒さん1人一人に密着し、実状に応じたプロ家庭教師ならではの授業を行うことを心がけております。国語に関しては、とにかく反復学習。6年生の生徒にも4年生の教材を与え、無理なく、楽に記述問題に向き合える体制を整えつつ、少し根気のいる課題にも取り組んでいただき、らせん構造を描くように対策するイメージです。
英語もぜひお任せください。単語・熟語という柱と、文法、読解という3つを十分に踏まえて、時間をかけてじっくり教えます。

合格実績

大学受験:
甲南大 龍谷大 大阪学院大 関西大 関西医科大 同志社大

高校受験:
芦屋南高校

中学受験:
仁川 岡山白陵 同志社 奈良学園 清風理Ⅲ 奈良学園 鹿児島ラサール 開成 賢明女子中 甲南中 滝川中

備考・関連ページへのリンク

>>中学受験専門ページはこちら

>>国語専門ページはこちら

プロ家庭教師の小エッセイより

■思想史:

思想史、というと何となく取っ付きにくい印象がございます。家庭教師のお仕事の合間に、そういった歴史や哲学を学習中の生徒との間で時にそうした内容のお話をすることがあります。

日本では本居宣長が国学を研究し成立させたと習います。その昔、日本には儒教や朱子学といったものが幕府の指導のもと全国に行き渡り、浸透していました。しかしさらに遡ると、元々日本にはそうした哲学的な学問は皆無で、大陸から流入してきたものをその時代に合った形で解釈されて広まっていたようです。ここで、なぜ日本に哲学がなかったのか疑問に思う、といったことを家庭教師先で生徒と少し話し込むことがあります。「こうあるべき」という決まりごとをあまり好まない民族的な特徴があるのかもしれないと思う、と話を向けると時々乗ってくれる時があります。

古来日本人は、四季や自然の移り変わりを楽しみ、歌や随筆にしたり、宮中で繰り広げられる雅な世界を物語などにして残す方面に強いベクトルが向いています。移ろい行く様をありのままに写すことが好きな民族なのかもしれません。古事記や日本書紀を日本特有の学問的なものとして位置づけた本居宣長の発想は、大きな偉業としてこれからも語り継がれていきます。